2011年05月15日

講壇のお花はこうでした

ブログ停滞中に日曜日が(今日を含めて)6回有りましたが、体調不調のため2回も休んでいたので4回分のお花です。

まずは4月10日

IMG_2460.JPG

4月24日

IMG_2490.JPG

5月1日

IMG_2491.JPG

そして5月15日

IMG_2493.JPG

IMG_2495.JPG

こうやって見るとこじんまりとかわいい感じに変わったのがよくわかりますねぇ。
posted by kuma at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

色々有りました

ブログ更新が滞っていても教会の行事・暦は待ってくれません。きちんと受難日もイースターも有りました。今年も受難日には夕礼拝をそしてイースターには松谷牧師の歓迎会を兼ねた祝会を行いました。小さいながらもここに教会が在ることを、そしてイエスの十字架と復活を伝えていける教会で有りたいと願います。

IMG_2484.JPG

IMG_2485.JPG
  <受難日の講壇の雰囲気です>

イースターでは教会学校に子供たちが書いた絵を見ながらイエスの生涯を振り返りました。

IMG_2486.JPG
  <牧師の後ろに子供たちが描いたイエスの生涯が・・・>

そして、お楽しみの祝会です。今回も皆の持ち寄りでおいしく楽しい一時を持つことが出来ました。
IMG_2488.JPG

IMG_2489.JPG
   <いつもながらおいしい食事に感謝します>

今年は雨がパラつく中、教会の庭でエッグハントを行いました。子供たちが少なかったので今年は大人も参戦しましたが、年々隠し方が上手になるY君の術中にはまり、全部回収することはできませんでした。来年は負けないぞ〜。

そして5月1日、S野T實さんの納骨式を教会墓地で行いました。もうあれから2ヶ月たったという気持ちと、まだ2ヶ月しか経っていないという相反する二つの思いが心の中で回っている感じです。教会墓地に刻まれた先人達に思いを馳せ、今の自分に喝を入れられた感じです。

CA3B0106.JPG

CA3B0107.JPG

今後はなるべくきっちり更新するよう心がけますので、今後も宜しくお願いします。


posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

ありがとうございました

3月13日は礼拝の中で山本牧師の離任式を執り行いました。山本牧師はこの礼拝を持って北六甲教会の牧師の任を解かれ次の任地への準備に入られます。4年間という長いようで短い間でしたけれども色々教えられ考えさせられた時を持つことが出来ました。(私個人としては)過去40年間とは少し違った方向から教会生活を見ることが出来た4年間だったと思います。
山本先生は今後四国の大学で若い魂の良き導き手となって働かれると思います。これからの山本先生の活動に期待を込めてエールを送ります。

さて、山本牧師から習ったことのひとつに「色」があります。教会暦のシーズンにはそれにちなんだ「色」があることは知識では知っていましたが、山本牧師はそれを礼拝の中に取り込まれ、センスよく私達に体験させてくださいました。その内容はこのブログでも過去に紹介しているので時間があるときにでも過去のブログを見てください。今回ももちろん色々されています。

IMG_2423.JPG

礼拝の後、皆で持ち寄りの送別会が行われました。先生への感謝を込めた食事がテーブルに並べられ、共に食事を取るという恵みのときが与えられました。会の中で全員が先生へのメッセージを語ったのですが、先生とはよい関係が築けていたんだなぁと思いました。山本先生、これからは、神に従う同じ群れの一員として新しい関係で共に歩んでいきましょう。

IMG_2429.JPG
    <北六甲での思い出を込めたアルバムを進呈しました>

IMG_2427.JPG
    <教会のメッセージに耳を傾ける山本牧師>

IMG_2432.JPG
    <最後の挨拶をする山本牧師>


最後は恒例の講壇の花ですが、今日のはいつもとちょっと違います。下の画像を見てください。花瓶に入っている枝に見覚えがありませんか?
この枝は正月の時は玄関に置いてあり、その後礼拝堂の前で飾られるようになった花瓶に入っていたしだれ桜の枝(だったと思う)です。牧師がもう捨てようかなと思って枝を見るとそこには蕾が膨らみかけおり、水に入っている部分からは根が出ていました。もうだめと思われていたものの中から新しい息吹が芽生えていることがこの季節に合っていると想い、このまま復活祭までこの花瓶を置いておくこととしました。

IMG_2420.JPG
    <芽生えているのわかるかな?>


posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

総会でした

先日のブログに少し書きましたが、山本牧師がこの3月で北六甲教会の牧師を辞任されます。その後任の候補として、先日松谷真理牧師に説教を依頼し歓談の時を持ちました。本日の総会で松谷牧師を招聘するのかどうか、皆さんの意見をいろいろ聞き協議した結果、北六甲教会は松谷牧師を招聘することにいたしました。後はこちらの意向を松谷牧師に伝えて了承いただけるのを待つばかりです。
前回のブログにも書きましたが教会の中心的存在だったT實さんを天に送り、私たちはその意思を受け継ぎつつも新しい一歩を踏み出さなければなりません。松谷牧師を招き共に歩んで行きたいと思います。

この一週間はいろいろあって、精神的に疲労がたまっているようなので今回はこれだけで、

最後に今日の講壇の花です。

IMG_2418.JPG
    <いつもより近づいて撮ってみました>

IMG_2419.JPG
    <春の花が咲いている>
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

今日の説教は・・・

今日の説教は山本眞二牧師が担当してくださいました。
山本先生のプロフィールは
小樽出身。同志社大学神学部、及び、同大学院神学研究科博士課程前期・後期課程(歴史神学)を修了。大津教会伝道師、副牧師を経てドイツ・ゲッティンゲン大学及び、スイス・ベルン大学で研鑽を積む(中世教会史)。帰国後、梅花女子中学・高等学校を経て同志社国際中学・高等学校宗教科教員として教鞭をとる傍ら、同志社教会副牧師(青年担当)、また現在は錦林教会副牧師・ペスタロッチ保育園(教会付属)理事として奉仕。特技はアルペン・スキーとクラッシック・ピアノ。
という方です。元々は理数系の方だと仰られていましたが、説教を聴いて納得でした。

IMG_2412.JPG
    <とてもにこやかに説教をされる山本牧師>


ここ何日かは本当に暖かくなってきましたね、このまま春に突入か、と思いきや、明日からは雨との事。久しぶりにまとまった雨で、その後は少し冷えるみたいです。皆さんも体調管理には充分注意してくださいね。
 
最後にいつものように講壇の花です。

IMG_2415.JPG
    <春らしい構成ですね。>


posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

お見合い?

今週の説教は、九州は熊本にある山鹿教会の松谷牧師にお願いしました。実は当教会の牧師である山本牧師が4月から新天地へ赴かれます。そこで新しく北六甲教会の牧師をしてくださる方を現在探しています。その候補の一人が今回お願いした松谷牧師です。北六甲教会としてはどんな牧師か、どんな説教をするのか実際にお会いして確認するため、松谷牧師としてはどんな教会か、どんな人がいるのか実際に会うことで理解するための機会です。初めてお会いするのですから、お互いに緊張します。そうですねぇ、(私はしたことが無いですが)お見合いみたいなものですか?
さぁ、その結果は・・・。(北六甲側の意見はもうすぐ行われる総会で決定します。)

まぁ、そんなこんなで教会の中も少しどたばたしている気がします。こんなときこそ自分たちの足元をしっかりと見つめて進んでいかねばと思っております。

CA3B0098.JPG
    <礼拝後、山本牧師に紹介される松谷牧師>

では、いつものように講壇のお花です。

CA3B0099.JPG
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

クリスマスの片づけをしました

クリスマスシーズンは終わっていたのに、飾ったままになっていたイルミネーションの撤去をやっと行いました。実は昨年は仕舞い忘れてる内に片付けるタイミングを逃してしまい、一年間放置していたので、一年振りに梯子に乗って片付けました。ちょっと前まではLEDではなく普通の電球でしたので、毎年片付ける時に何個か電球を割っていましたが、今はそんな心配はしなくてもいいので、ちょっと楽になったかなぁ。

さてさて、話を一月前に戻します。時は12月19日、以前のブログにも書きましたがクリスマスに腹話術の会を行いましたが、その前にクリスマスの食事会を行いました。北六甲教会はクリスマスの時の食事は毎年持ち寄りになっており、様々なおいしいメニューが食卓を賑わしてくれます。

IMG_2315.JPG

IMG_2316.JPG

IMG_2317.JPG
   <どうです、美味しそうでしょう。 美味しいんですよホントに!>

IMG_2318.JPG
   <今回の煮豚は結構上手に出来ました! 満足 満足>

そして、今回はこれだけでは終わりません。12月26日、Fさんの転入会のお祝いとしてクリスマスのお茶会が有りました。今回はお茶会に相応しいものを、ということで腕自慢のお菓子好きが、色んなお菓子を作ってきてくれました。CSの子どもがつくったものもありますよ。

IMG_2349.JPG
    <このシフォンケーキがやわらかいんです>

IMG_2350.JPG
    <チーズのしっとり感がいい。一番最初に無くなってしまいました>

IMG_2351.JPG
    <さつまいもに黒糖がかかっているんです。和風なスゥィーツって感じ>

IMG_2352.JPG
    <抹茶味のチョコフレークでクリスマスツリーをつくりました。味もグッド!>

IMG_2353.JPG
    <定番のクッキーも美味しかったです>


あっ、そう言えば、クリスマスの時の飾りつけ何も紹介していませんでしたね、外の電飾は昨年と一緒なのでおいといて(去年のブログを見てね)室内の様子を少し画像でお見せします。

IMG_2343.JPG
    <説教台の前はこんな感じになっています>

IMG_2347.JPG
    <上のアップです>

IMG_2344.JPG
    <オルガンの横には誕生物語が。手前の色とりどりの物はCSで作った動物?たち>

、とまぁ、こんな感じのクリスマスでした。皆さんのクリスマスはどうでしたか?


最後の今日の講壇のお花です。

IMG_2404.JPG
     <今年はかわいらしい路線でいくのかしら?>

posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

交換講壇でした

本日の礼拝は神戸イェス団教会との交換講壇でした。我らが山本牧師は神戸イェス団教会へ、北六甲教会へは神戸イェス団教会の上内牧師が来られて説教をして下さいました。上内牧師は1991年 同志社大学大学院神学研究科聖書学専攻を修了され、1991〜92年 同志社教会が伝道師をされました。1992年〜2002年は、京都教区派遣在外教師、教団派遣在外教師としてフィリピン・アジア社会研究所で研修、フィリピン合同教会、バティス女性センターで宣教師として活動をされました。帰国後、2002年〜04年は同志社教会副牧師、2004年より神戸イエス団教会で牧師をされておられます。今日は自身のフィリピンでの宣教師時代の体験を通して感じられた事を交えて非常に判り易い説教をしてくださいました。感謝いたします。
 礼拝後はお茶を楽しんだ後に役員会が用意した昼食を共にしながら、語らいの時を持ちました。教会員からも、昔の誰も知らなかった秘話が出たりして、とても有意義な一時でした。

IMG_2396.JPG
    <礼拝後、教会学校で作ったプレゼントを上内牧師に手渡す子ども達>

IMG_2400.JPG
    <礼拝後の食事会で談笑する上内牧師>

最後はいつものように講壇のお花です。(一部の人から楽しみにしているといわれて、少し嬉しい管理者でした)
IMG_2402.JPG
    <今日は少しおとなしい感じかな?>
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

看板がつきました

折角頂いておきながらなかなか取り付けられなかった教会の看板をやっとつけることが出来ました。従来の看板より重量があるので留め具を変更し、取り付けました。

IMG_2291.JPG
   <なかなか良いでしょう>

IMG_2292.JPG
   <こんな感じになりました>

ついでに屋根からたれていた針金の撤去も行いました。久しぶりに教会の屋根の上に昇りましたが、屋根の上の十字架もだいぶ汚れてきています。今日は無理だけど今度綺麗にするねぇ〜っと心の中で言い訳し降りてきました。次週のアドベントワークのときにやろうかな?。

さて、最後はいつものように講壇のお花です。
IMG_2287.JPG
   <秋らしい色合いですね>
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

墓前礼拝をしました

前回予告しておりましたが11月3日はバザーでした。今回のバザーでは近隣の方はもちろん、久しぶりに教会にこられた方もあり、小さな規模ではありますが充実した時を過すことが出来ました。(終わった後、疲れが取れにくくなってきているのは年のせい?)筆者が一日中売り場にいたため写真が一枚もありません。現場の雰囲気を伝えられなくて残念です。

さて、本日は聖徒の日ということで、永眠者記念礼拝と墓前礼拝を行いました。礼拝では信仰の先達達に思いをよせ、今後の自分たちを考えるときがもてました。墓前礼拝は、まず墓地の清掃からと思っていたのですが、教会員のKさんが綺麗に掃除していてくださり、すぐに礼拝を行えました。Kさん夫妻に感謝します。

IMG_2285.JPG
   <教会墓地で墓前礼拝をおこないました>

IMG_2286.JPG
   <信仰の先輩達に思いをよせ黙祷>


最後にいつもの如く講壇の花です。
IMG_2282.JPG
   <青と紫が綺麗>
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

親教会のバザーに行ってきました

23日に西宮教会のバザーに行ってきました。西宮教会は私たち北六甲教会の親教会にあたる教会です。北六甲教会のバザーは(自分たちの教会だけでは寂しいこともあり)毎年、西宮教会のバザーで余ったものを譲り受けて売らせていただいています。だからバザーでは教会の規模のわりに結構沢山のものが出品されます(特に古着は圧巻です)。11月3日に行いますので是非お越しください。

話を戻して・・・。西宮教会のバザーは大盛況で食堂も13時過ぎには完売となる賑わいでした。私も活気ある雰囲気を味わいとても楽しかったです。そしてバザー終了後、各売り場から北六甲行きの品が集まってきます。16時過ぎに教会員の方が北六甲教会へ搬送するため車で来てくれることになっていたのですが、念のため確認の電話をすると、忘れていたとのこと・・・。急遽車を手配し搬送することとなりました。車を貸してくださったY.T.さんと奥様。ありがとうございました。車に積んであった仕事道具(楽器ほか、彼はプロの演奏家なのです)をわざわざ降ろして貸してくださいました。おかげで1回で運ぶことが出来助かりました。

そんなこんなで、今年のバザーもきっと良いバザーになると期待しています。


では、恒例の講壇の花をどうぞ

IMG_2274.JPG
   <赤いのは唐辛子です>

IMG_2275.JPG
   <ほら、唐辛子でしょう>

posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

少し前の話ですが

10月17日の礼拝は村山盛葦同志社大学准教授(1965年エジプト生まれ。同志社大学神学部大学院修了後、岡山教会伝道師、阿倍野教会副牧師、パイン合同メソジスト教会副牧師(サンフランシスコ)を歴任。また、バークレー神学大学院連合、ボストン大学大学院博士課程(新約聖書学)で研鑽を積まれた)が説教を担当してくださいました。盛葦というお名前は当時宣教のため家族でエジプトにいかれており、エジプトのパピルスから葦、そして盛は沖縄出身(〔沖縄人としての思い〕と先生のお父様が言っていたらしい)が由来だそうです。
礼拝後のお茶の会では説教のことで更に話を深めたり、生まれた土地に対する思いを話したり良い一時を過せました。

IMG_2269.JPG
   <お茶の会で真剣に話される村山先生>


では、いつものように講壇のお花で締めくくります。

IMG_2266.JPG
   <少し変わった色のコスモスです>

IMG_2267.JPG
   <アップで撮ってみました>
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

秋の集いでした

今日は礼拝後、「秋の集い」を教会で行いました。13名が参加し、近隣教会の礼拝式や北六甲教会の過去・現在の礼拝式を参考に礼拝について考える貴重な一時を持つことができました。
礼拝の順序や内容には意味があり、それを学ぶことで自分たちの信仰は何が中心なのか、礼拝とは何か考えることができました。発題者、司会者の方お疲れ様でした。

今日の講壇の花は「菊」です。秋といえばこの花ですよねぇ。そういえば枚方の大菊人形展、今年は龍馬人気もあって開催するようですね。
CA3B0083.JPG

CA3B0084.JPG
  <上のアップです>
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

お若い・・・・

本日の礼拝は山本牧師が夏休みのため、元聖和大学学長の西垣牧師が担当してくださいました。本当に感謝いたします。今年は今日の西垣牧師を含め、引退された牧師の方々に礼拝を担当していただく機会が多かったのですが、どなたも大変お元気で、声も良く通り判りやすい説教をしてくださいました。引退された牧師を筆頭に教会で奉仕をされている方は若々しい方が多いと思います。いやぁ皆さん本当にお若い。

IMG_2228.JPG
  <礼拝後の軽食会で教会員と談笑する西垣牧師>

IMG_2227.JPG
  <海外での話で盛り上がっていました>

最後は本日の講壇の花です

IMG_2225.JPG
  <今日は特に変わった所はなかったと思う>

posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

関西学院大学総合政策学部の学生さんへ

少し遅くなりましたが、8月8日の礼拝は関西学院大学総合政策学部宗教主事の村瀬義史牧師が説教を担当されました。もう少し年配の方を創造していたのですが、まだお若かった(たぶん30歳前後)ですが、流石、大学で教鞭をとられているだけあり説教はわかりやすく、雰囲気も語りなれている印象を受けました。礼拝後には手品も披露してくださり、とても楽しい一時を過させていただきました。総合政策学部の人は一度宗教主事室を訪ねてみてはいかがでしょうか。

礼拝後の懇親会では手品も披露してくださいました。


今日の講壇の花もきれいです。ご覧下さい。
IMG_2156.JPG
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

映画会のお知らせ

予告しておりました映画会ですが内容が決まりましたので案内いたします。

8月10日(火) 午後1時30分から  

    上映作品は「崖の上のポニョ」です。(入場無料)

普段は大人向けの映画を上映しているのですが、今回は夏休みということで子供と楽しめる作品にしました。

また、8月29日(日)には毎年恒例の夏休み子供映画会を計画しております。時間はまだ決定ではありませんが、午後1時ごろを考えております。
 上映作品は「カールじいさんの空飛ぶ家」です。

場所はどちらも北六甲教会です。お近くの方、是非ともお越しください。

では恒例の講壇のお花です。

IMG_2023.JPG
   <きれいな赤です>

IMG_2024.JPG
   <ちょっとアップで撮ってみました>






posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

藤原ヒロ子牧師に感謝

本日の礼拝は藤原ヒロ子牧師に説教をお願いしました。(山本牧師は須磨教会の礼拝説教と研修会の講師のため本日は不在)藤原ヒロ子牧師は神戸北教会で牧会されていた頃から度々私たちの教会の説教応援をしてくださった牧師です。礼拝後、先生を囲んでのお茶会では久しぶりにお会いできた喜びに感謝しつつ楽しい一時を過すことができました。感謝です。

IMG_2018.JPG
   <藤原先生との楽しいお茶会>

このように最近では引退牧師が集まり各教会の説教応援を行うように協力体制をとっているみたいです。関心のある方は、甲東教会(Tel 0798-51-0454)の名誉牧師である芹野先生が、取りまとめられているようですのでお問い合わせください。
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

教会表札奉献

昨年の9月20日のブログに登場した教会の(大)表札の奉献を礼拝の中で執り行いました。どこに設置しようかと色々言っている間に9ヶ月も経ってしまいました。作って下さったNさんに申し訳なく感じております。

DSCF2118.JPG
  <礼拝の中で皆にお披露目です>

結局、教会の入り口にあった従来の表札と交換して設置することになりました。次回取り付けた状態をお知らせします。

今日の講壇の花です。
DSCF2120.JPG
  <レモン色が講壇の赤色をバックにとても鮮やかでした>
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

お久しぶり

4月18日の礼拝は山本牧師が不在のため、塚本牧師が説教を担当してくださいました。塚本牧師は当教会の初期の頃に牧会いただいた牧師で、昨年度までは群馬県の高崎教会で牧師をされておりましたが、今年度より頌栄短期大学の宗教主事をされるということで関西に帰ってこられました。
 礼拝後のお茶会では互いの近況や昔話など様々な話が出て大変楽しい時を過すことができました。感謝です。

DSCF2106.JPG
  <会友と談笑する塚本牧師>




posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

イースター

ハッピー イースター

イースターって日本の社会では、(クリスマスと比べると)まだまだ認知されていないですよね。キリスト者にとっては、イェスの十字架と復活はとても重要なことなのですが・・・・。これはイースターの日が毎年違い一般的に判り難いことも関係しているのかも知れませんね。

北六甲教会では今年のイースターで嬉しいことがありました。以前より来られていたSさんが受洗を決意され今日のイースター礼拝の中で洗礼式が執り行われたのです。本当に感謝です。

DSCF2064.JPG
  <山本牧師より水の祝福を受けるSさん>

DSCF2067.JPG
  <礼拝後、子供達が卵を配ってくれました>

礼拝の後の愛餐会では今年も皆さんの持ち寄りの一品が食卓を賑やかしました。

DSCF2069.JPG
  <今年も様々なメニューが登場>

DSCF2071.JPG
  <デザートもたっぷり用意されました>

食事の後、恒例になったイースターエッグハントを行いました。今年は教会のお庭に39個の卵(型のお菓子入れ)が隠され、小さい子供から順番に探していきました。時間内に見つかったのは38個!一個どうしても見つからなかったのですが楽しい一時でした(最後の一個は後できちんと回収)。

DSCF2074.JPG
  <大人気なく一人で9個も獲ったIさんの卵の中身>

最後に今日の講壇のお花達です。イースターの色が白と金色ということで選ばれたようです。いつもお花の準備をしてくださるSさんに感謝!

DSCF2072.JPG
  <講壇の花とエッグ型キャンドル>

DSCF2073.JPG
  <十字架とクランツとエッグツリー>
posted by kuma at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。